食品リサイクル 再生利用事業 一般廃棄物収集 産業廃棄物収集 産廃 | 長崎 佐賀 福岡 | 有限会社 野口

 


かねてより建設中でありました雄ケ原町太陽光発電所が無事3月2日に竣工しましたことをご報告いたします

事故もなく無事に工事を終えることができましたのは関係者の皆様のご厚情の賜物と深く感謝しております

 有限会社野口

代表取締役 野口治義

竣工式

3月7日には関係者の方々と竣工式を執り行いました。

食品リサイクル業、太陽光発電業の両方から地球に優しい環境作りに取り組んでまいります。







image

image

パネルの設置が終わり、いよいよ接続間近になりました。







これまで、食品廃棄物をリサイクルすることでエコに取り組んでまいりましたが、新たに太陽光発電事業(メガソーラー)を行うこととなりました。

太陽光発電は、発電時に廃棄物、排水、排気、騒音、振動、温室効果ガスの排出がほとんどない…などのメリットがたくさんあります。

事業開始を12月頃を目標に、現在は土地の整備を行っている段階です。

HPにて随時報告致します。

これまで通りの堆肥作りと並行して太陽光発電事業を行っていきますので、宜しくお願い致します。

 







アスパラガスへの堆肥散布。これから気温が上がると、2月中旬には出荷が始まるようです。9月頃まで長期にわたって収穫が続くため、地力の維持が大切です。そのためにも、堆肥の散布が効果的なようです。
ぜひ、ご利用下さい。
image

image